PEPA History
ペパ ヒストリー

#07 外国人のお客さん

お客さんの外国人の中には、面白い人がたくさんいました。

NHKの人やAP通信の人、アジアを周って日本に引越して来たスウェーデン人の舞踏家のスザンナ、鍼灸医のクリス、黒人の武道家カール、オーストラリアから来たヒッピーのマーク、そしてスコットランドの友達ジニー・モリソン・ロー、ニュージーランドのヴィッキー、シンガポールのチャン、イタリアのミケーレ、イタリアからの留学生クリスティーナ、ジュリア、ネパールのイソ、ビスタ、アメリカのリチャード・ブルックス、シーラ、GORO、ジョージ、ニール、ドイツのライナー、リタ、ブラジルのクリス、中国語を教えてくれた台湾の陳さん、タイの大学教師マーティン・シェル、アメリカのカメラマン・ジェド、ロンドンのサイモン・テイラー、マーク、ティムさん、カナダのティム、ぼやっきーのラッド・マクダニエル、ヒッピー時代の話が面白いMIKI、そして今でもタイで会うタイ人の留学生達、ジュリン、テープ、ノッポン、まだまだ数え切れない程の人達が集まり、ビールを飲みながら夜な夜ないろんな話で夜がふけていきました。

今は情報化が進んでインターネットや情報誌ですぐにいろんな情報が入りますが、昔は口コミで集めるしかなかった。それも、また楽しかったのです。

僕は彼らと毎日いろんな話をし、まだ見ぬ国に思いを馳せたりしました。